FC2ブログ

しもやけ?

雪が解けてフキノトウが。
雪の下から顔を出したフキノトウ
でも、霜でやられて茶色くなってました。

トラフグのようなツグミ
寒いと羽を膨らませるそうですが、やけにふくよかなツグミが。
まるでトラフグのようです。

冬の常連 エナガ
常連さんのエナガも食事に余念がありません。

2月も下旬、春のドカ雪に遭遇しないことを願って。

悲しいことに

ここへ移り住んだ頃、ポストが巣箱になってしまい、困った事がありました。
入口をわざと大きくしてあるポスト
それ以来、我が家のポストは口を広くして、玄関脇のヒバに巣箱を掛けることに。

人間の傍の方が安全だと思うのでしょうか、毎年その巣箱でシジュウカラがヒナを孵しています。
シジュウカラのヒナが孵った巣箱
今年も随分とピーピー鳴いていて、何羽いるのかなぁと。

ところが昨日、草取りをしていると、ピーピージージー巣箱とは別の方角から聞こえてきました。
あんまりうるさいので、「どけ」ということかと腰を上げると、目の前をヒナがよちよちぴょんと横切って行くではありませんか!2,3メートル程進んで、力尽きたか動かなくなって・・・なんとかか細い声でピーピー。
暫くしてやっと親鳥に餌をもらうことができ、めでたしめでたしかと。でも
今朝、巣箱の下の蕗の横でヒナが一羽ひっくり返っていました。
あっという間に大きくなった蕗
蕗の横に埋めてやったその午後のこと、なんと!つがいのシジュウカラが巣箱の周りを行ったり来たり、巣箱を覗いてはヒナを探しているみたいな様子。心痛む出来事でした。

春を待つ

こっちを向かないエナガ

バスタブに浸かっているみたいなマヒワ
最近少し暖かくなったせいでしょうか、マヒワやエナガを良く見かけます。

オーナー曰く「カワラヒワの子供が来てるよ」
んな訳ないでしょ!あれはマヒワです。

虫がいたかなアカゲラ君
啓蟄というのは今頃でしたっけ。アカゲラが虫を探していました。
我が家に来る彼はヒマワリの種をすまして食べますが、今日はちがいました。

餌さ台の屋根に居るリス
陽射しに誘われて?リスもやってきました。
暖かそうな毛皮を着ているから寒くないみたい。

三寒四温と言うけれど、まだまだ寒ーい! と、体を縮こめているのは人間だけのようです。

餌台事情

シジュウカラとイカル

カワラヒワとイカル
ひまわりの種が少しずつ出てきて、一度に全部食べてしまわないように工夫された餌台は、友人の傑作のはずでした。
留守の間、餌やりをしなくてすむように手づくりしてくれたものが、満杯にしても一日で空っぽです。
餌の出口にクチバシを突っ込んで引っ張り出すという知恵が、彼らにあったようです。
餌をあげればあげるだけ、全部食べてしまう野鳥達の食欲はすさまじいばかり。
15キロのひまわりの種が一月持ちません。
青ゲラ

青ゲラ
プロフィール

シーダー&のろ

Author:シーダー&のろ
〓シーダー〓
厨房担当。
タイピング苦手ですが、なんとか頑張ります。
〓のろ〓
試食担当。
ふらふら写真撮ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア