FC2ブログ

食べないで!

夜な夜なみちくさの庭へやってくる鹿がいるようです。
カンゾウと植えたばかりのレッドロビンを食べられてしまいました。
鹿の餌さになった、カンゾウ
カンゾウは初夏に橙色のユリのような花をさかせます。
でも沢山あるのでまあいいかと。

それに、かしこいのでしょう、次に食べる分を残していきます。
根こそぎ全部採って行く山菜摘みの人間と違って。

鹿に新芽を食べられたレッドロビン
レッドロビンも半分以上、新芽は残っていました。

ただこの木は、伐採されたカラマツの代わりに植えた、たった2本の木なので、夜だけ囲って食べられないようにしようと思います。

鹿君、他所で食べて!って言いたいけど、お向かいさんに叱られそう。
畑が大分被害に遭っているようです。

今が盛りの春の花

みちくさ横の山桜
あっという間に咲いてしまいました。
今年はいつまでも寒かったので、丁度5月初めに見頃を迎えるかな、と期待していましたが・・・。
散ってしまわないことを願うばかりです。

桜につられて?庭の花たちも色とりどりに競演です。

何処から種が飛んできたのか可愛いスミレ

日本的味わいのレンギョウ

寒い土地柄に合っているボケ

春と晩秋に咲くクリスマスローズ

無くなった!

before

after
みちくさ前のカラマツが全て伐採されてしまいました。

1月初旬、カラマツが1本倒れて、お向かいさんを直撃。電線を切ってしまったことがありました。その苦情に、カラマツ林の持ち主は全部切ることを決断してしまった訳です。

何が困るって、前のカラマツをつたって餌さ台へ来るリスを、もう見ることができないことです。せめて一つ残してもらった餌さ台の横に小さな木でもうえようかと・・・
ベランダにあった餌さ台を残った餌さ台に重ねました

梅一輪 一輪程の暖かさ

土手から飛び出すように立っている梅
梅のスケッチに行って来ました。
暖かくなるという予報を疑う程の寒い朝でしたが、お昼にはさすがに、コートを脱ぐことができました。

場所は、北杜市白州、「七賢」という造り酒屋の後ろの龍福寺。
梅の樹齢は、お寺のご住職に伺ってもわかりませんでしたが、このお寺が建立400年だそうなので、それに近い年月生きているのではないか、という気がします。

剪定された枝の先を創作してしまいました
枝ぶりが他に類を見ないかっこよさで、根元の太さといい、年菌の感じといい、この老木にすっかり魅せられてしまいました。

桜と違った、梅の枝の、上に向かって伸びる感じが出せればと・・・
ある人曰く、梅の花の特徴は串に刺さった団子だと。

梅の花のつき方は団子三兄弟

梅との格闘に疲れて、境内を散策してみました。
緩やかな斜面に桜並木があり、根元にはダイコン草が一面に咲いていました。
後1,2週間で、桜が見頃になることでしょう。
そのころにまた、訪れてみたいものです。
蕾みが少し膨らんだかな
プロフィール

シーダー&のろ

Author:シーダー&のろ
〓シーダー〓
厨房担当。
タイピング苦手ですが、なんとか頑張ります。
〓のろ〓
試食担当。
ふらふら写真撮ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア