FC2ブログ

おせちって?

母に、お正月、主婦が何もしなくていいようにおせちを作ると教えられ、ずーっとそう信じてきた私ですが、
家人曰く、おせちには意味があるって知らないの?
黒豆は健康でまめに働けますようにとか、
確かに!聞いたことが・・・

今年はいつもの定番にニシンの昆布巻きと伊達巻を加えました。
初挑戦 伊達巻と昆布巻き
ニシンの昆布巻き送ってと頼んだ相手からニシンの干物が。
自分で作れってか!
コトコト煮込んだらしょっぱくなって・・・
もう少し甘みが欲しいとか言われてしまいました。
でも、最初にしては上出来!
伊達巻は、面倒くさそうと敬遠していましたが、
はんぺんと山芋と卵で作る簡単レシピで、挑戦。 大成功?です。
色合いがイマイチですが甘すぎずしっとりフワフワの絶品。
一年の幸いを祈るおせちの意味ーちょっとだじゃれっぽいけど
そんなこんなを考えながら、年越しそばの用意でもしますか。

リスと洋ナシのクリスマス

今朝はこの冬一番の寒さマイナス8℃!でも、リスがやってきました。
洋ナシの皮を食べているリス
いつもはリンゴの皮や芯を餌台に。今日は洋ナシのコンポートを作ったカスがあったので置いてみたら、食べていました。

ラ・フランスのコンポート
生でも美味しいですが、煮ておくと、ケーキのトッピングに最適です。

やっとできた本格派?クリスマスケーキ
頑張って、ココアスポンジに洋ナシやイチゴを挟んだクリスマスケーキを作りました。
自分で言うのも変ですがナイフを入れて壊すのが惜しい!

雪の日に

予報通りの大雪?になりました。15㎝から20㎝ぐらいでしょうか。
雪をかぶったピラカンサス
この時期にしては重たい雪でピラカンサスが可哀想でした。

こんな日は滑って転ばないように、おとなしくしているのが一番。
そんな訳で、厨房でケーキを作りました
栗きんとんのケーキ
毎年腕によりをかけて栗きんとんを作ります。
が、そのままだと、おいしいねって食べてくれる人も、
見るだけで、食べてくれない人も・・・
そこで、きんとんケーキを考案。
抹茶スポンジに生クリームと栗きんとんをのせて、
その上から、アーモンドクラムや削ったチョコをパラパラと。
きんとんには見向きもしなかった家人がペロリと食べちゃいました。

子供の頃には、さして美味しいと思わなかった煮豆やなます。
年を重ねる毎に愛着が増し、何とか母の味のおせち料理をと
悪戦苦闘の暮れです。

冬の月暈

光の環が満月にできていました。月暈というそうです。
月暈
以前、都会から泊りに来ていた高校生が夜空を見上げて
「すっげえ!こんな空見たことない。」
と感激していたことを思い出しました。そこには無数の星が輝いて・・・。

今日の天声人語に、
<すさまじきものにして見る人もなき月の寒けく澄める、二十日余りの空こそ、心ぼそきものなれ>と徒然草よりの引用が載っていましたが、
寒々と澄んだ月は、何年か前の夜空の星とは違った印象でした。
それは人の心を読み取る光のような、ちょっと怖い感じというか・・・。
この暮れという時期に、一年を振り返ってみなさい? ですかね。



プロフィール

シーダー&のろ

Author:シーダー&のろ
〓シーダー〓
厨房担当。
タイピング苦手ですが、なんとか頑張ります。
〓のろ〓
試食担当。
ふらふら写真撮ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア