FC2ブログ

苦味は春の味

日中はだいぶ暖かく、春らしくなりました。
しばしボケッとしているシジュウカラがいました。
我が家の家人と一緒で、昼寝中?まさかね、日向ぼっこでしょ。
日向ぼっこをしているシジュウカラ

最近夕暮れ時に、鹿をよく見かけます。
庭にでてみたら鹿の足跡だらけで、フキノトウを食べていたようです。
早春の山菜フキノトウ
こんな苦いものを!。
以前、地元の飲兵衛さんに、採りたてを刻み、味噌で和えると酒の肴にもってこい、と聞いたことがあります。
まさか鹿はお酒を飲まないだろうし、苦味の好きな食通さん?

苦味といえば、文旦と夏みかんのマーマレードを作成。
チーズトーストにマーマレード
一緒にチーズトーストにのせてみました。
ちょっとマニアックで子供向きではありませんが、
意外とこのほろ苦さがいいという方もいらっしゃるので、
ゴールデンウィークのお客様用にもう少し作っておこうかな。

陽ざしは春 気温は?!

暑さ寒さも彼岸まで の一方、「毎年よ彼岸の入りの寒いのは」という俳句も。
今日は、朝の寒さにかじかんだ手も、昼の暖かさにほぐれるかと思いきや、寒風にまたまた白いものが舞いだしました。
でも庭の雪もだいぶ融け、春が近いことをを教えてくれています。
雪が融けて顔を出したアイビー

小さいながらも元気なオオイヌノフグリ

一生懸命に餌をついばんでいるエナガを見ていたら私もお腹がすき、
春らしい人間の餌でも作ろうかと。
残雪の上で餌を探すエナガ

この寒い時期に何故「夏」みかんなのかといつも思うのですが、
どっさり頂いた夏みかんと文旦でサラダとオレンジピールを。
春のフルーツサラダ

夏みかん&文旦の皮のピール

春の王様フキノトウもそろそろ出番です。
お腹を春で一杯にして、桜の便りでも待つとしますか。

春の雪

天の神様は桃の節句にはさすがに悪いと思ったのか?
今日になって又どっさり雪を降らせてくれました。
雪の林はモノクロの世界
朝は、粉雪で積もるかと心配しましたが、気温は零度と暖かく昼過ぎには雨に。
これで老骨に鞭打っての雪かきはしなくて大丈夫。

ダンコウバイに雪の花が咲きました
雪が融けて、木の枝にまぁーるく白い花が咲いたようです。

春の使者 文旦
今、知人からいつもの文旦が届きました。
これを頂くと 春が来たー!とうれしくなります。
中身は生で、皮はジャムやオレンジピールに。
これは、どなたにおすそ分けしても喜んでもらえます。
さて、雪かきではなく、厨房で一仕事です。

大雪のあと

一年分の運動不足を雪かきで解消した二月でした。
月が替わり、もう明日は桃の節句。

雪が融けた地面で餌を探すイカル
雪が融けた地面には何があるのか、人間の目には分かりませんが、
鳥たちがやたら突っついています。
でもまた今晩から雪になるとか。

五目ずしを詰めたおいなりさん
我が家自慢のおいなりさんでも食べて、次の雪かきに備えるとしますか。

雪に閉じ込められて、学習したことは、灯油やガソリンの備蓄。
あと、今回は停電にならず助かりましたが、そうなった時の準備が必要かと。
三年前の震災では寒くて本当に困りましたから。
プロフィール

シーダー&のろ

Author:シーダー&のろ
〓シーダー〓
厨房担当。
タイピング苦手ですが、なんとか頑張ります。
〓のろ〓
試食担当。
ふらふら写真撮ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア