FC2ブログ

しもやけ?

雪が解けてフキノトウが。
雪の下から顔を出したフキノトウ
でも、霜でやられて茶色くなってました。

トラフグのようなツグミ
寒いと羽を膨らませるそうですが、やけにふくよかなツグミが。
まるでトラフグのようです。

冬の常連 エナガ
常連さんのエナガも食事に余念がありません。

2月も下旬、春のドカ雪に遭遇しないことを願って。

ミカンと仲良く

赤岳の絵を描いていたら、近所の友人からおすそ分けと、沢山の夏みかん。
赤岳の絵と夏みかん
大好物の柑橘類、ビタミンCが風邪予防になるとか。

ベランダには、珍しくゴジュウカラが。
シジュウカラをごつくしたような彼、ヒマワリの種をくわえて。
ゴジュウカラ

イカルもやってきました。
イカル
彼らは風邪などひかないんでしょうか?
あっ!でも、鳥インフルエンザってのがありました。
今年は人間のインフルエンザが大変だったようで、
幸い我が家では今のところ無事です。

さて、この夏みかん、中身はヨーグルトで和えて、皮は、ジャムやピールに。
寒いなんて言ってないで、さっさと作って、と言われそう。

外れて良かった

大雪にならず一安心。
みちくさ看板
この程度だとかえってきれい。

でも、彼らはどうなんでしょう。
シカの足跡
シカの足跡が庭中に、何か食べるものみつかった?
ヒマワリの種をくわえたシジュウカラ
シジュウカラがヒマワリの種をくわえて。
餌台をのぞき込むエナガ
エナガも餌代を覗き込んで、どれにしようかなと。

雪が降るとエサ台に来る野鳥の数が増える気がします。
彼らは生きることに一生懸命。人間も!です。

立春なれど

小寒です。大寒です。極寒です!と、寒がっていたら、もう立春だとか。

まきば公園より赤岳を望む
描きかけの赤岳の絵を持って、まきば公園に行って来ました。
標高1420mの誰もいない公園はとても寒く、春はまだずーっと遠くに。
まきば公園から金峰山
金峰山の頂きも冷たく光って凍えそう。
まきば公園から富士を見る
雄大な富士は、もうしばらくの辛抱だよ と言ってくれてるようでした。

寒さ知らず?なのか野鳥たちは厳寒の中とても元気にみえます。
地面でエナガが何してる?
エナガが地面で餌を探しています。
餌台を陣取っているヤマガラ
餌台ではヤマガラが。

立春には西南西を向き、恵方巻を頬張るといいことがあるとか。
恵方巻もどき
切らずに長いまま食べるそうですがうっかり切ってしまいました。
運が切れてしまいませんように、と念じながら
ありあわせの材料で作った太巻き、わさび醤油で。

不幸なニュースが続き、なおさらいいことを願わずにはいられません。
プロフィール

シーダー&のろ

Author:シーダー&のろ
〓シーダー〓
厨房担当。
タイピング苦手ですが、なんとか頑張ります。
〓のろ〓
試食担当。
ふらふら写真撮ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア