FC2ブログ

夏の味わい

山の写真を撮りに天女山へ。
早朝にもかかわらず、頂上の駐車場は満車!赤岳への日帰り登山でしょうか?
私達はただのんきに、眺望を楽しみシャッターを。
いつもながら、富士がきれいでした。
天女山からの富士
梢越しに赤岳の頂上も
天女山からの赤岳頂上

ついでに、まきば公園からの夏の眺めは如何かと行ってみれば、
やはり、車がいっぱい。
標高1420mの地でも、フロントガラスにサンバイザーの車が。
戻るころには日差し強く!かな。
そのはるか下方に目をやれば、(鹿ではなく)沢山の牛たちが草を食んでいるのが、ここの夏らしい。
まきば公園の牛

家に帰ると、トウモロコシ、カボチャ、トマト、キュウリ・・・
夏野菜がどっさり届いて。
夏野菜

頑張ってパンプキンロールを作りました。
蒸しトウモロコシとパンプキンロール
我が家ではトウモロコシは蒸して食べます。
八ヶ岳のおいしい夏の到来です。

夏本番に

井戸尻考古館へ行って来ました。
早起きして蓮を見に。
大賀蓮という名の古代蓮
大賀蓮という名の古代蓮だそうです。
古代蓮の実
咲き終わった後の蓮の実も巨大。
甲斐駒を背にした古代蓮の池
甲斐駒を背にした蓮池は絶景。
朝の10時頃まで咲いているとか、でもこの陽ざしの中、早朝に見学するのがおすすめ。

梅雨も明けいよいよ夏本番。
汗をかきながらルバーブとモロッコ豆を煮ました。
ルバーブのジャム作成中

ルバーブジャム完成

モロッコ豆

美味しいものを食べて夏を乗り切らねば。

似て非なる食べ物です

赤いルバーブが欲しくて諏訪南のこの街学園ハーブ祭へ行って来ました。
赤いルバーブ

「ハーブティーにして飲むと免疫力が高まり風邪をひかないよ。」と言われ
エキナセアという花も
ハーブティーにするといいエキナセア 

何故かその会場にイケメン?のひつじがいました。
この街学園のヒツジ
この柵から出してとばかりに大きな声でメエェーと。
どうも彼のふんがハーブの堆肥になるようです。
ルバーブの茎は太いフキのようですが会場で見た葉っぱはやはり違いました。

草刈りのついでに、我が家の庭のフキを大量に採ってきゃらぶきに。
洗って切ってお米のとぎ汁で茹でこぼしたフキ
洗って切ってお米のとぎ汁で茹でこぼしと、ここまでが大変
きゃらぶき
出来上がりを見ていつも思うのですが、売っているような黒光りしたキャラブキにはなりません。
味は、そんなに変わらず美味しいので、まあいいかと、
炊き立てご飯に箸が進み、翌朝はトイレが快調です。

さて、次は頑張ってルバーブジャムを。

たまに見かけるウサギ君

この前はお隣の畑で、昨日はヤマグワの木の下で。
今日はなんと私のバジルの前に!発見が早かったおかげでバジルは無事。
何処から来たの?ウサギ君
私を見るなり、ヤマグワの木の下へ逃げていってしまいました。庭でヤマグワの実を食べてるウサギ
どうも西の林の住人のようです。

彼(彼女?)はヤマグワの実を食べるんでしょうか?
我が家でも、丁度そのジャムができたところです。
フサスグリとヤマグワとアンズジャム
フサスグリとアンズのジャムも。
このスグリはレッドカラントというんだとか。
真っ赤に透けて垂れ下がる房はとてもきれいです。
見た目もさることながら、味も絶品!
柄から実をつぶさないようにそっとはずし、うらごしして種を取り除き、半端じゃない手間暇かけて、頑張ってよかったと、上出来のジャムをなめて、大満足。

このジャムたちで作ったソースをタルトに添えればいいかなと、
黄桃のタルト
黄桃のタルトを作ってみました。

二回目イチゴのムースタルト
イチゴのムースタルトは二回目。回を重ねる毎に上手くなる、と自画自賛しておりますが・・・
プロフィール

シーダー&のろ

Author:シーダー&のろ
〓シーダー〓
厨房担当。
タイピング苦手ですが、なんとか頑張ります。
〓のろ〓
試食担当。
ふらふら写真撮ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア