FC2ブログ

またまた、おはよう、リス君!

ここんとこ、リスがベランダまでよく来るようになったのは、
なんでかなぁー。
ベランダにリス

種くわえてシジュウカラ
シジュウカラがヒマワリの種をくわえて飛び立とうと

林のエサ台ではたびたび見かけるのですが。
「隣の芝生は良く見える」って、恐る恐る?。
又又、エサ台にリス
野鳥が沢山やって来るのを見て、
ぼくもー!かな?

カブのポタージュで始まる春の朝

あまりきれいではないカブが超安く、
思わず3袋も抱えてレジへ、
そしたらパノラマ市場のお姉さん「これ凍みてるから」と
その1袋をタダで分けて頂き、計4袋も。
家へ帰ってからがさあ大変。昼飯時になっても皮むきが終わらず、
お腹を空かした人に「すごい量だね」と言われてしまいました。
カブのポタージュ作り
コトコト煮込みミキサーしてカブのポタージュ完成。
カブのポタージュブラックペッパーかけて
ブラックペッパーをかけて、さらに美味しく。

寒い朝に(春分の日ですが、まだ薪ストーブ稼働中)お客様に飲んでもらおうとカブのポタージュを温めていたら
車が何台もあるのに、リスが
ベランダの餌台にリスが

カシラダカ
その下には、寒さでからだを膨らましている?ミヤマホウジロが
でも、彼らを見たいお客様はまだベッドの中。

春の仕込み、冬の始末

昨日、キノコのほだ木作りに行って来ました。柴田さんという有名なキノコの先生に教えてもらいました。
とても分かりやすかったです。
「梅が咲いたらキノコの準備にかかってオーケイ、桜が散る前には終わらすこと」
一度で頭に入りました。
原木にシイタケの菌を入れてるところ
原木にシイタケのコマ菌を入れているところ。
ヒラタケの菌を原木で挿む
原木を半分にしてその間にヒラタケの種菌とオガクズ、米ぬか、水とよく混ぜたものを挟み、
菌がこぼれないようにテープで巻き、濡れ新聞をのせ、ひもで結わいたものをポリ袋に入れ、持ち帰りました。
さて、家での管理、上手くいくでしょうか、7月初めに菌が回って底が白くなっていれば地面に本伏せですが・・・お楽しみ。

それより少し前に、味噌作りも体験しました。
手作り味噌
頂いた2キロの味噌の上に塩をたっぷりかけ、焼酎の入った湯呑みを真ん中に押し込み、冷暗所で。冬には美味しい味噌に?

茹でた大豆を潰して、麹、塩と混ぜ合わせと、こちらは体力勝負といった感がありましたが、
この体験もキノコのほだ木作りも、体を動かす爽快感を味わえました。

同じ味噌でもちょっと違いますが、そろそろ糠味噌の出番です。
塩漬けの白菜や、野沢菜を早く食べきらなくては・・・
最後の野沢菜
最後の野沢菜、早速出して、今晩のおかずは地菜炒め。

再び銀世界」

再び銀世界
これを三寒四温というんですかね。

庭にエナガ
マイナス4度にブルブルでしたが、陽ざしが雪を溶かしてくれると
エナガが地面で何かつついています。
お昼には少し暖かくなりました。
プロフィール

シーダー&のろ

Author:シーダー&のろ
〓シーダー〓
厨房担当。
タイピング苦手ですが、なんとか頑張ります。
〓のろ〓
試食担当。
ふらふら写真撮ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア